お知らせ&イベント

2021.11.19 イベント

【月例会(2021年12月7日開催)】「SDGsを法務・経営にどう活かす?」

イメージ

2021年12月の月例会は、2部構成で海外および国内の方をお招きし、SDGs×法務・経営の観点から、基調講演とオープンな談話の場、その後懇親会を企画しております。
法務の取り組み方として参考になる国内外の事例やアイデアを共有頂ける貴重な場となりますので、奮ってご参加ください。

懇親会のみのご参加も受け付けておりますので、お気軽にお申し込みください。

なお、11月度月例会も先にご案内のとおり11月30日に実施されます。
年末のタイトな会場調整で、12月月例会と開催時期が接近しまして恐れ入りますが、こちらもお見逃しなくご参加ください。

開催概要

日時 2021年12月7日(水)
月例会:15:00~17:00
懇親会:17:15~18:45
場所

ZOOMミーティング および 渋谷区の会場(渋谷駅直結)
※前日までにZoomのリンクをお知らせします。
※Zoom入室時に「会社名 お名前」での表示をお願いいたします。

AP渋谷道玄坂:渋谷区道玄坂2-6-17 渋東シネタワー
ハイブリッド開催になりますので、会場参加の方はPCをご持参ください。
※先着17名まで会場にてご参加いただけます。
(1テーブルに1名、1時間に2回換気の感染対策をしています。今後のハイブリッド開催のモデルになればと思いますので、特に理事幹事の方はなるべく会場参加をお願い致します。)

テーマ 「SDGsを法務・経営にどう活かす?」
講 師

第1部:基調講演(同時通訳あり)
Tan Zhi Feng氏(Allen & Gledhill法律事務所-シンガポール)
プロフィール

第2部:Fireside Chat with Wakako (Fireside Chat:炉辺談話)
話し手:大嶋和香子氏 アステリ株式会社 代表取締役(ワシントンD.C.およびバージニア州弁護士) 
聞き手:宮崎裕子氏 スリーエムジャパン株式会社 代表取締役社長 

「SDGsを法務・経営にどう活かす?」をテーマに、宮崎氏が聞き手として大嶋氏にお話を伺い、INCA理事その他の参加者からのいろいろなご質問にお答えいただきます。

【大嶋和香子氏ご略歴】
「100年後の地球」のために日本と世界をサステナブルな領域で繋ぶビジネスサポート事業を運営。
米国にてWTO訴訟専門法律事務所等に勤務後、日本国内で大手外資系企業で社内法務に携わり、数社で法務部長を歴任。
国連グローバルコンパクト ネットワーク・ジャパン「明日の経営を考える会」第7期生として、日本企業のトップマネジメントメンバーと共にCSR、SDGs課題について研究を行う。
WTO Public Forum にてパネリスト、国内外の大学にて「次世代に繋げるSDGsと貿易のありかた」について講演・講義を数多く実施。

懇親会 会場参加の方もオンライン参加の方も、同じケータリングのデリバリーサービス(ドリンク付き)で対応させて頂きます。
ビンゴゲームも予定していますので、INCAの忘年会としてお楽しみください。
会費 3,000円(※徴収方法は別途ご案内します)

お申込み

参加は、INCA会員に限らせていただきます。会員の紹介によるお試し参加は受け付けますので、事前に事務局までお知らせください。その際、INCAからの入会案内等の資料送付につき、ご承諾の可否のご確認もお願い致します。

参加ご希望の方は、12月6日(月)までに、下記申し込みフォームに必要事項を記載のうえ、当ご案内の返信にて、国際企業法務協会 事務局までお申込みください。

ただし、懇親会に参加される場合は、ケータリング手配の期限があるため、11月26日(金)までに、お申し込みください。
(懇親会のみのご参加も受け付けております)


    毎月開催(8月、9月を除く)される月例会は、当協会会員向けのものですが、
    会員企業以外の方でご参加ご希望の方は当協会事務局までお問いわせフォームからご連絡下さい。
    詳しいご案内を差し上げます。

    ※会場の定員等の関係でご要望に応じることができないこともありますので、あらかじめご了承下さい。