お知らせ&イベント

2020.02.18 イベント

<開催中止>【【月例会】「デジタルトランスフォーメーション(DX)の法務と法務のDX」

3月度の月例会のテーマは、「デジタルトランスフォーメーション(DX)の法務と法務のDX」を取り上げ、講師として、森・濱田松本法律事務所の岡﨑誠一弁護士と中野玲也弁護士をお招きします。

ビッグデータ・AIの活用、IoTの普及による第四次産業革命を背景として、産業構造やビジネスモデルの変革が進んでいます。企業がデジタル技術を用いて新規事業の立上げや既存事業の刷新を行う場合、これまで経験したことがない法的問題に直面することになります。今回は、このような場面に遭遇した場合に、法務部門としての役割をよりよく全うし、事業変革の推進をサポートし、加速させることできるように、設例等を通じて、留意すべき法的問題を知るという企画です。
また、デジタル技術でビジネスが変化しているように、法務においても、情報技術(IT)や人工知能(AI)の活用(リーガルテック)が進んでいます。今後は、各社でリーガルテックの導入の検討がなされることになると思われます。

そこで、この月例会では、講師の先生方に、以下のような質問にご回答いただきつつ、デジタル分野の法務、法務でのデジタル技術の利用について知見を深めていくことを目指します。

  1. そもそもデジタルトランスフォーメーション(DX)とは何か?
  2. 事業部から、「会社が保有するデータを利用することに法的問題がないか」と質問されたが、どのような法令に気を付ける必要があるか?
  3. 人工知能(AI)の活用のために外部業者と契約を締結することになったが、当社の業務委託契約の雛形を使用して問題がないか?契約締結にあたり、どのような点に気を付ける必要があるか?
  4. 法務でもIT・AIの活用が進んでいると聞くが、実際どこまで進んでいるのか?実務で利用できるサービスはあるのか?

今回も、講師の先生方にご説明をいただきつつ、会場の皆様からもご質問・ご発言を頂く、というINCAならではの双方向のコミュニケーションを取っていただける会にしたいと考えております。会員の皆様の実務に役立つ有益な機会になると思いますので、ぜひ奮ってご参加ください。

開催概要

日時 2020年3月19日(木)15:00~17:00
※今回は、開始時刻が15時開始となりますので、ご注意ください。
場 所 商工会館 6階会議室

【住所】
〒100‐0013
千代田区霞が関3-4-2 (新霞が関ビル隣)

【最寄駅】
地下鉄銀座線虎ノ門駅から徒歩5分
地下鉄日比谷線・千代田線霞ヶ関駅から徒歩7分

テーマ 「デジタルトランスフォーメーション(DX)の法務と法務のDX」
講 師 森・濱田松本法律事務所 岡﨑誠一弁護士・中野玲也弁護士

【ご略歴】
ご略歴はPDFをご覧ください。

お申込み

昨今の新型コロナウイルスの感染リスク拡大の可能性などを受け、参加者や関連各位のみなさまに様々な影響を及ぼすことを考慮し、イベントを中止することとなりました。

毎月開催(8月、9月を除く)される月例会は、当協会会員向けのものですが、
会員企業以外の方でご参加ご希望の方は当協会事務局までお問いわせフォームからご連絡下さい。
詳しいご案内を差し上げます。

※会場の定員等の関係でご要望に応じることができないこともありますので、あらかじめご了承下さい。