お知らせ&イベント

2017.12.26 イベント

【月例会】1月月例会「それが知りたかった!ビジネスシーンにおける著作権講座」

 昨今、「1億総クリエーター時代」と言われるように、インターネットやSNSの普及により、著作権に関する個人の権利意識が高まっています。ビジネスシーンにおいても、広告、写真撮影、資料やコンテンツの作成、ライセンスなど様々な場面において身近に関わる権利です。それゆえ、容易に権利侵害を生じさせるおそれがあり、また、逆に、自社が著作権トラブルに直面した際の対処法など、その正確な知識・理解が求められています。
 そこで、今回、骨董通り法律事務所から、ビジネスシーンにおける著作権の問題に精通していらっしゃる唐津真美弁護士をお招きし、法務部門に寄せられそうな相談内容、例えば、
①社内向け資料においてネット上のフリー画像やイラスト等の使用は、どの程度まで認められるのか、
②企業が消費者に対して実施するキャンペーンでキャラクターを利用したキャラ弁の写真を応募者が投稿した場合、著作権侵害にあたるか?
③自社の広告物が無断で使用されている場合どのように対応すべきか等、
いくつかの事例を検討し、法務部員として押さえておくべきポイントを具体的にご説明いただきます。唐津先生は、昨年雑誌「ビジネス法務」(6-12月号)において連載を持たれるなど、この分野で非常にご活躍なさっております。今回も実務的な知識を得られる良い機会になるはずです。奮ってご参加下さい。

日時 2018年1月25日(木) 16:00~18:00
場所 商工会館 6階 会議室
アクセス
テーマ 「それが知りたかった!ビジネスシーンにおける著作権講座」
講師 骨董通り法律事務所 弁護士 唐津 真美 氏

毎月開催(8月、9月を除く)される月例会は、当協会会員向けのものですが、
会員企業以外の方でご参加ご希望の方は当協会事務局までお問いわせフォームからご連絡下さい。
詳しいご案内を差し上げます。

※会場の定員等の関係でご要望に応じることができないこともありますので、あらかじめご了承下さい。