お知らせ&イベント

2017.11.22 イベント

【月例会】12月月例会『本にはあまり載っていない「契約者審査」と「訴訟対応」の実務対応』

 12月度月例会は、「契約者審査」と「訴訟対応」の実務対応をテーマとして取り上げ、グループに分かれてディスカッションを行います。
 法務担当者にとって、教科書や参考書等の学習を通して得られる専門知識も必要不可欠ではありますが、一企業人として、「法務とビジネスの距離感」という視点を持って業務を遂行することも重要です。そこで、基本的ではあるものの、我々の日々のビジネスとの業務において頭を悩ます場面(1.相手方の契約書案をどこまで修正してよいの? 2.法務は契約交渉にどこまで関与すべき? 3.和解か判決かをどのように決めるべき?)を題材に、各自の経験や意見を共有していただきます。今回は、問題についての正解を導こうとするものではありません。対応方法が一様ではない問題について、様々な考え方を共有していただき、日々の業務の参考としていただくことを主眼としています。皆様の積極的なご参加と情報共有により、今後の企業法務業界のスタンダードが形成されるかもしれません!
 終了後には毎年恒例の豪華景品付きの忘年懇親会も行います。
 月例会、忘年懇親会ともども多くの皆様のご参加をお待ち申し上げます。

日時 2017年12月7日(木) 16:00~18:00
              (忘年懇親会 18:00~20:00)
場所 商工会館 6階 会議室
アクセス
テーマ 「知っておきたい!法務担当者のための企業再編における税務・会計のポイントと法務における留意点」
メインスピーカー プルデンシャル生命保険株式会社 
  チームリーダー ディレクター法務チーム 西辻 啓介 氏

毎月開催(8月、9月を除く)される月例会は、当協会会員向けのものですが、
会員企業以外の方でご参加ご希望の方は当協会事務局までお問いわせフォームからご連絡下さい。
詳しいご案内を差し上げます。

※会場の定員等の関係でご要望に応じることができないこともありますので、あらかじめご了承下さい。